検索
  • ラーレ ラボ

ラボ・ラーレお勧め七選 その弐 

最終更新: 2020年12月7日


今日は、ラボ・ラーレ通信Vol.6 第2弾をお届けします。

新事業所へ移転して感じたこと、就労に向けた意気込みなど、ご利用者様の思いが詰まったものになっております。ぜひ、ご高覧ください。



移転して感じたこと、思ったこと

私はラボ・ラーレ(あさひの丘病院内)に来て,まだ4カ月ほどで現在のラボ・ラーレに移転したのですが以前は、長テーブルの配置やイスの数のせいもあってかコミュニケーションが取りづらいなと少し思っていました。

でも今はそれらの配置が変わり利用者が少しずつ増えたのもあってか、みんなとの輪が広がり会話も増えた気がします。移転して良かったと思いました。

仕事に向けた意気込み

神奈川病院デイケアに通所して5年目、そろそろ就労に向けてがんばりたいと思い

ラボ・ラーレを利用させてもらっています。

自分の適性を踏まえて、いろいろと配慮していただける障害者雇用という形で継続して

働いていきたいと思っています。

どんな仕事があるかまだわかっていませんががんばっていきたいです。



28回の閲覧0件のコメント

まずは体験!

見学・体験をご希望の方はいつでもお気軽にご相談ください。

ラボ・ラーレのスタッフが丁寧にご案内いたします。 

電話: 045-459-8119

(月-金・9:00-17:00)

住所:横浜市旭区川井本町106-5 TMビル2階

神奈川病院の向かい側にあるドリーム薬局のビルの2階です。

​エレベーターを使ってお入りください。

アクセス:相鉄線三ツ境駅からいらっしゃる場合は、横浜市営バスの「若葉台中央行」に乗り、「東根」で降りて下さい。また、神奈中バスの「宮の下」というバス停からは徒歩で5・6分の距離です。